読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもシステム管理者(IT大好き?)

なんでもシステム管理者(日本酒大好き)が実質的日本酒のブログになったのでIT関連を分離しました。

停電は嫌~い!!

<(日本酒大好き)>からの転載です。元の日付は2013-07-03です。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

というか、好きな人はそうそういないかと思います(^_^;

久々のシス管ネタなんですが、職業的に停電が嫌い!!ということなんです。ここんとこ連続して停電くん(?)には面倒をかけられました。

先々 週にはシス管としてではなく、1エンジニアとしてとあるお客様の施設で電源設備の点検のため停電があるとのことで行きました。簡単に言うと停電前にサーバ をシャットダウンして、復電後サーバの電源を入れて動作確認をするという物です。しかーし、そう簡単には問屋がおろしません!このお客様の施設のサーバは 古く、またネットワークがややこしいんです。復電後、私は主にネットワークを、他のメンバーはサーバを見ていたのですが1部のサーバ君が起きてくれな い・・・。想定内ではありましたが、「やっぱり・・・」と皆で落胆している暇もなく、なんとかするため蓋をあーしたり、こうしたりしてなんとか起きてくれ ました。なんと目覚めの悪いサーバ君でしょう。

で、サーバが起きたのでサーバとクライアント(ようするにパソコンです。)間で通信ができる かチェックしていたのですが・・・通信できない。そこで、地道に原因がどこにあるか探していくと、古いISDN TAという装置が復電後のショック(?)で動転していたようなので、気付け薬をあげるとおとなしくなりました。やっと治ったかと思うと、まだおかしいとこ ろがありました。そこで、おかしいところを順番にたどっていくと・・・ループしているところがありました。このループってやつはネットワーク管理者の点 滴、もとい天敵でして、ちょこちょこ苦しめられます。
そんな訳で、この日無事に作業が終わり帰路に着いた頃には夜が白みかけていました。もう今年だけで徹夜仕事が3回・・・たまりまへん(^_^;

で、 次に会社の電源設備の点検のための停電がありました。この時はまさか、トラブルとは予想していなかったのですが、サーバ君が一人ご機嫌を損ねてしまい、そ の復旧に夜遅くまでかかりました。幸いメインのサーバでは無かったので、比較的心に余裕をもって作業ができたのですが、当分もう停電はコリゴリで す!!!!!