読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもシステム管理者(IT大好き?)

なんでもシステム管理者(日本酒大好き)が実質的日本酒のブログになったのでIT関連を分離しました。

Windowsソケットの初期化に失敗しました!!

<(日本酒大好き)>からの転載です。元の日付は2014-03-06です。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

なんと、連続のシス管ネタです(^_^;

業務上、新たなトラブルに遭遇した場合にはネット上の情報に助けられることが多々あります。それで、世の中Give & Takeということで、技術的な情報がどこかの誰かのお役にたつことを願い、備忘録も兼ねてまとめておきます。

事の発端は携帯に入ったメールでした。

 外出中の社員から「PCを何度再起動しても”ネットセレクタWindowsソケットの初期化に失敗しました”とメッセージが出てネットに接続できない」とのこと。

 その社員が電車を降りてからは携帯で状況を聞きながら確認したところ異音や異常発熱は無いとのことなのでH/W的な問題ではなさそうでした。
  そうするとS/W的な問題となります。当初はネットワーク設定の切替ツールのネットセレクターのアプリケーションレベルの問題かと考え、手動でネットワー ク設定をしてもらおうとし、ワイヤレスネットワーク接続のプロパティを開いてもらおうと右クリックを指示すると、本来メニューが出るはずなのに、エクスプ ローラが開いてしまうとのこと。初めて聞く現象で、その瞬間これはアプリケーションレベルではなく、OS(Windows)レベルでヤバいことになってい そうと冷や汗が出ました。しかも、その後フリーズしてしまったとのこと。

通常ですと、最悪Windowsが起動しなくなってもPCから HDDを取り出して必要なデータのバックアップを取り、H/Wに異常が無ければクリーンインストールすれば治るのですが、今回はそうは問屋が卸してくれま せん。なぜかと言うと、PCが盗難されたり、紛失した場合に備え、HDDを丸ごと暗号化するソリューションを採用しているため、HDDを取り出しても、 データが取り出せないのです。(今回の本題ではありませんが、この暗号化ソリューションがときどきイタズラしてくれるやんちゃさんなんです。)

話しを戻して、フリーズ状態から強制電源断で再起動、暗号化ソリューションのプリブート認証通過後、Windows起動中の「ようこそ」表示の時間がやたら長いとの事。

「ネッ トセレクタWindowsソケットの初期化に失敗しました。」のエラー表示の後、「Windowsサービスに接続できませんでした。System Event Notification Serviceに接続できませんでした。」というメッセージも表示されたとのこと。

後者のメッセージでググると解決方法が載ったサイトが見つかりました。

フリーソフトselectionというサイトです。タイトルがそのものずばり『「Windows サービスに接続できませんでした」の対処法』藁にもすがるような思いで一通り読むと、なんとか行けそうな気がしました。

元のサイトを見れば、手順は載っていますが、将来そのサイトが閉鎖された場合に備えて一通り書いておきます。

まず起動後に表示されるメッセージは
Windows サービスに接続出来ませんでした。System Event Notification Service サービスに接続できませんでした。このため、標準ユーザーはこのシステムにログオンできません。管理者ユーザーはシステムイベントログを参照して、この サービスが応答しなかった原因を確認できます。」

ここで「System Event Notification Service」がどうゆう状況になっているか確認するために「サービス」を見る必要があります。

[スタート]→[コンピュータ]で右クリックでメニューを開き、「管理」をクリックします。

f:id:shimonof13:20140306195457p:plain

すると、「コンピュータの管理」が開くので「サービスとアプリケーション」をダブルクリックします。

f:id:shimonof13:20140306200052p:plain

するとサービスの一覧が表示されます。通常アルファベット順に表示されていますので、お目当ての「System Event Notification Service」はかなり下の方ですので、グリグリっとスクロールします。

f:id:shimonof13:20140306201123p:plain

正 常ですと、この絵のように状態が「開始」、スタートアップの種類が「自動」となっています。この時点で状態が空白になっていたら「サービスの起動」をク リックします。スタートアップの種類が「自動」以外になっていたら、右クリックでメニューを開き「プロパティ」をクリックして、スタートアップの種類を 「自動」にして、「OK」で閉じます。

※ 今回遭遇したトラブルでは状態が「開始中」と中途半端な状態で経験的にやっかいな状態でした。他のサービスでしたが以前の経験では「開始中」を一旦停止させたら最後「開始」できないという事がありました。

f:id:shimonof13:20140306202229p:plain

 

次にコマンドでの操作になります。

[スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[コマンドプロンプト]を右クリックしてメニューを開き、「管理者として実行」をクリックします。

f:id:shimonof13:20140306202847p:plain

コマンドプロンプトが開いたら netsh winsock reset と入力し、Enterキーを押します。

f:id:shimonof13:20140306203127p:plain

素 直に終われば、リセットしたので再起動してね!と促され再起動してめでたしめでたしなんですが、今回のトラブルでは「NSHHTTP.DLL にある初期化関数 InitHelperDll を起動できませんでした。エラーコードは10107です。」(電話越しに聞いたのでスペルが不正確かも?)と人を不安にさせるメッセージが出たようです。 その後再起動を促すメッセージも出たので、恐る恐る再起動!

起動に時間はかかったようですが、エラーメッセージが表示されなくなり、「サービス」画面で確認すると無事「System Event Notification Service」の状態が「開始」となり、ネットワークも無事繋がるようになりました。

メデタシメデタシ!!(でも疲れました)

 PS.書き終わってから考えると、今回の件はシス管の仕事というよりヘルプデスク?と思いました。でも私は「なんでもシステム管理者」だから、これもありなんや・・・(^_^;