読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもシステム管理者(IT大好き?)

なんでもシステム管理者(日本酒大好き)が実質的日本酒のブログになったのでIT関連を分離しました。

WSUS3.0SP2から WSUS2016への移行 その4

その3からの続き

 

4.WindowsUpdateバイナリファイルのコピー

 

1)現行のWSUS3.0SP2からバイナリデータを新サーバにコピーします。コピー先は「C:\wsus\WsusContent」です。

f:id:shimonof13:20170121230716p:plain

2)次に現行WSUSで作成したバックアップをC:ドライブ直下にコピーします。

f:id:shimonof13:20170121230853p:plain

 

 

5.WSUS2016でのリストア

 

1)「SQL Server Management Studio 2016」をインストールします。

SQL Server Management Studio 2016」のダウンロードは下記URLのSQL Server Management Studio のダウンロード (16.5) から

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/mt238290.aspx

ダウンロードした「SSMS-Setup-JPN.exe」をダブルクリックします。

f:id:shimonof13:20170121231201p:plain

2) 「インストール」をクリックします。

f:id:shimonof13:20170121231256p:plain

3)インストール中です。

f:id:shimonof13:20170121231405p:plain

4)インストール中です。

f:id:shimonof13:20170121231512p:plain

5)「閉じる」をクリックします。

f:id:shimonof13:20170121231622p:plain

6)インストール完了直後、「Microsoft SQL Server 2016」が入っていることは確認できるがサブメニューが何故か開けないので、Winodwsを再起動。

f:id:shimonof13:20170121231815p:plain

7)Winodwsを再起動すると、サブメニューが開くようになったので起動します。

f:id:shimonof13:20170121231938p:plain

8)「SQL Server Management Studio 2016」起動中

f:id:shimonof13:20170121232038p:plain

9)起動待ちの画面です。

f:id:shimonof13:20170121232141p:plain

10)サーバー名欄に「\\.\pipe\Microsoft##WID\tsql\query」と入力し、「接続」をクリックします。

f:id:shimonof13:20170121232307p:plain

11)「新しいクエリ」をクリックします。

f:id:shimonof13:20170121232445p:plain

12)

下記の通り入力し、「実行」をクリックします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

USE master

GO

――――――――――――――――――――――――――――――――――

f:id:shimonof13:20170121232623p:plain

13)「コマンドは正常に完了しました。」とメッセージが表示されることを確認します。

f:id:shimonof13:20170121232723p:plain

14)下記の通り入力し、「今すぐ実行」をクリックし、「クエリが正常に実行されました」とメッセージが表示されることを確認します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ALTER DATABASE SUSDB SET SINGLE_USER WITH ROLLBACK IMMEDIATE

GO

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

f:id:shimonof13:20170121232825p:plain

15)下記の通り入力し、「今すぐ実行」をクリックし、「コマンドは正常に実行されました」とメッセージが表示されることを確認します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

DROP DATABASE SUSDB

GO

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

f:id:shimonof13:20170121232945p:plain

16)下記の通り入力し、「今すぐ実行」をクリックします。

RESTORE DATABASE [SUSDB] FROM DISK = N’C:\SUSDB.bak’ WITH FILE = 1, MOVE N’SUSDB’ TO N’c:\Windows\WID\Data\susdb.mdf’, MOVE N’SUSDB_log’ TO N’c:\Windows\WID\Data\SUSDB_log.ldf’, NOUNLOAD, STATS = 10

※上記のコマンドは改行せず1行で入力します。

MicrosoftのWSUS移行に関するサイトで上記のコマンドが載っているが、そのサイトの文字をコピー&ペーストすると ‘ (シングル クォーテーション)が変な文字となっているため、コマンドが正常に終了しない。シングル クォーテーションを削除して打ち直す必要がある。

※エラーメッセージが表示されるが、多分?気にしなくて良い。Microsoftのサイト(https://blogs.technet.microsoft.com/jpwsus/2016/06/29/wsus-migration-wid2wid/)ではWSUS3.0SP2からWindows Server 2012 R2のWSUSへの移行手順が記されているが、ここでもこのコマンド実行時に種類は異なるがエラーが発生するとある。種類が異なるのは2012と2016の違いと思われる。

f:id:shimonof13:20170121233058p:plain

17)管理者権限でコマンドプロンプトを実行します。

f:id:shimonof13:20170121233218p:plain

18)下記のコマンドを実行します。(1行で)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

"C:\Program Files\Update Services\Tools\WsusUtil.exe" postinstall content_dir=C:\WSUS

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

f:id:shimonof13:20170121233409p:plain

19)実行中の画面です。

f:id:shimonof13:20170121233523p:plain

20)「インストール後の処理が正常に完了しました。」と表示されたら完了です。

f:id:shimonof13:20170121233633p:plain

 

その5へ続く