読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもシステム管理者(IT大好き?)

なんでもシステム管理者(日本酒大好き)が実質的日本酒のブログになったのでIT関連を分離しました。

iPhone7への機種変更 データの移行等 注意点まとめ

 前回の記事で書きましたようにiPhone6のバッテリーがへたってきて、かつキャンペーンでお得に乗り換えることができたので、iPhone7に機種変更しました。

 iPhoneoの機種変更に付き物なのが「データの移行」ですが、大きく二つの方法があります。

一つがiCloudのバックアップから、もう一つがiTunesのバックアップからのリストアです。

 私は後者のiTunesのバックアップからリストアしました。やったことがないので実感はありませんが、iCloudからのリストアの方が簡単な気がするのですが、
 ・iPhoneの容量が大きく、使用しているメモリも多い場合iCloudもその容量が必要。
 ・インターネット経由になるので、遅いかも?途中でデータが化けるかも?

という懸念があったので、iTunesによるバックアップからリストアを私は選択しました。ちなみにiTunesでのバックアップ時に「パスワード」を設定しないと移行できないデータがあるとのことですので、では今回「パスワード」を設定しよう・・・・「あれ?すでにパスワードの使用にチェックが入っている」しかし、まったく覚えていない・・・。バックアップを取る際にパスワードの入力は不要ですが、リストア時に必要です。そこで、このパスワードを再設定しようと色々調べたのですが、結論!!「そんな方法はない!」(T_T) 回避手段としてはiCloud経由のバックアップ/リストアかiPhoneを初期化して再度別のiPhoneとしてパスワードを設定するというものでした。前者は移行はできるはずですが結局パスワードは不明なままです。後者はデータを消してしますのですから移行もクソもありません、論外です。

 結局のところ幸いメモが見つかり、パスワードが判明したので無事リストアできました。(^_^; ネットのサービスだとよくパスワードの初期化手段が用意されていますが、iTunesのバックアップに関しては、すくなくとも現在(2016年12月)のところありませんので、要注意です!!

 

 その他、今回のデータ移行で気づいたことをメモしておきます。

〇「待機中」のアプリ

 とりあえず、リストアが終わってもいくつかのアプリは「待機中」となって、使えない状態でした。そのままほっといて時間が経てば、起動できる状態になるのかも知れませんが、待ちくたびれたので以下のことをすると有効でした。
 ①フォルダごと「待機中」になっている場合はそのフォルダを開くとインストール?が進んでアクティブになりました。
 ②「待機中」のアプリをApp Storeからインスト―ルするとOKでした。アプリの名称はアイコンを長押しすると吹き出しで名前が出てくるので、その名前をApp Storeで検索すると良いかと思います。

 

amazon musicのダウンロード済みの曲

 amazon musiciPhone等で使用されている方はご存知かと思いますが、家の外でamazon musicを楽しむために、パケットを消費しないよう無線LAN接続時にダウンロードして、オフラインモードに設定して都度ダウンロードせずとも聞けるようになっています。iPhone7に移行したのちダウンロードした曲のリストが見れたので、てっきり曲そのものもリストアできたと思っていたのですが、いざ再生しようとすると「データがありません」のようなメッセージが表示され再生されませんでした(T_T)ただ、救いなのはリストそのものは健在でしたので無線LAN接続環境で再ダウンロードすれば聞けるようになりました。結構な数をダウンロードしていたので、もっかい探しながらダウンロード・・・となるとゾッとします。

 ※ちなみにCDからiTunesでダウンロードした曲はちゃんとリストアできてました。

 

無線LANの再登録

 当たり前と言えば当たり前ですが以前のiPhone6で接続していた無線LANは全て再登録が必要でした。私は複数の無線LANで登録していたので、一つ一つ登録しなおしていくのは結構面倒でしたが、セキュリティを考えると当然ですかね。
 そう言えば、PCのイメージバックアップなどでは、無線LANのプロファイルはリストアできるのでしょうかね?まぁ今回はiPhone6からiPhone7と言うように異なる機種だったので仕方ありません。PCの場合はイメージからリストアできるのは同じ機種なので条件は異なりますね。

 

Bluetoothの再ペアリング

 無線LAN同様、やり直しです。ただ無線LANのように場所が変わればプロファイルが変わるものではないので、そう問題ないかと思います。ちなみに私は通勤途中で音楽を楽しむためのイヤフォンのみです。

 

〇「簡単!こづかい帳」の起動画面の写真

 恥ずかしながら子供時代のように小遣い帳をつけています(^_^;このアプリ起動画面に気に入った写真を登録できるのですが、iPhone7移行後に起動すると写真が消えていました。そこで、ひょっとして中のデータも???とビビったのですが、ありがたいことにデータはちゃんとありました。ちなみに今さらですが、起動画面の右上を見ると「バックアップ」というアイコンがあります。これで写真まで復元できるかどうかは試してませんが、できたかも・・・もし今から機種変更をされる方でこのアプリをお使いの方が見えたらぜひお試しください。他のアプリに関しても自分で入力したデータがあるようなら、アプリ自体のバックアップ/リストア機能を確認した方が確実かと思います。

 

〇Sakenote OK

 日本酒ファン必見のアプリです。自分で飲んだお酒の写真や感想などが書けるデータベース(大げさやな(^_^;)です。幸いこのアプリはキッチリと復元できていました(^_^)

 

 私のiPhoneには無駄に(^_^;アプリが多数インストールされているので、全部が全部確認した訳ではありませんが、とりあえず必要なアプリに関しては元の環境ができました。

 今さらですが、引っ越し前にアプリの断捨離すれば良かったかな?

今から移行される方の参考になれば幸いです。

もし、以降の際にアプリ個別の不具合や注意点等ご存知の方が見えればコメントで記していただければ幸いです。

 

良かったら、こちらもどうぞ!!

「なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)

気をつけて!! ソフトバンク光のおうち割の適用

 いや~っ、契約を変更した際にはよく注意が必要ですね。

なんのことかと言うと、ソフトバンクスマートフォンユーザが家のインターネット回線を「ソフトバンク光」に変更した際の特典の一つ「おうち割」のことです。

 私は携帯は長らくソフトバンクを使用していて、インターネット回線はフレッツだったので、Yahooからの案内の電話でポイントがもらえるだの、スマートフォンの月額料金が安くなるだのとの案内をもらいフレッツからソフトバンク光に変更しました。
 と言っても電話をもらってすぐに変更した訳ではありません。と言うのは、Yahooのオペレータさんの言うにはスマートフォンの月額料金が一律¥1500割引きになるとのことでしたが、私は携帯ではそんなにパケットを使うわけではないので、2Gの安いプランで契約しています。果たして、その安いプランでも¥1500も割引されるのか?と疑問だったからです。で、調べてみたら案の定、最大で¥1500引きで、2Gバイトプランの場合は¥500引きでした・・・。

 後日、再度の電話でキッチリ確認すると「申し訳ありません、お客様のおっしゃる通りです。」と詫びを受けました。¥500引きと¥1500引きではかなり違いますが、私名義のスマートフォンが2台あるので、トータル¥1000引きでポイントももらえるので結果的には契約しました。

 「がっ!!」話はこれで終わりではありませんでした。スマートフォンの月額値引きは「おうち割」と言うのですが、これには適用条件がありました。適用の必須オプションとして「光BBユニットレンタル」+「Wi-Fiマルチパック」+「ホワイト光電話」セットで税抜き¥500が必要だったのですが、Yahooのオペレータさんからは、その説明がありませんでした。私はルータも無線APも自前で用意しているので「光BBユニットレンタル」と「Wi-Fiマルチパック」は不要としていました。

 結果、数か月の間、適用されていると思い込んでいたのですが、思わぬところで未適用が発覚しました。それは、使用しているiPhone6をiPhone7に機種変更の申し込みをソフトバンクショップに行った際に、契約状況を確認して分かりました。はぁ~・・・
まぁ結果オーライでショップの人が対応してくれて、「おうち割」を適用してくれて、未適用期間分も対応してくれることになりました(^_^)

 そして、さらに新たなお得情報がありました。私の妹家族もソフトバンクユーザなので、「家族」の登録をしており名義は私名義でなくても、家族分も適用できるとのこと。ただ、名義が違うので、各名義ごとに157に電話して申し込む必要があるようです。ショップに名義人が行っても手続きはできそうだが、レアケースでショップもよくわからない場合が多いそうなので、157で電話するのが確実とのことでした。

 その際の注意点として

  ・家族がソフトバンク光に加入して「おうち割」が適用されるようになったと伝える。
  ・おそらく?ソフトバンク光の「カスタマーID」が尋ねられるので、家族に伝えておく。
  ・他の割引が適用されていると同時に適用できない場合があるので、どちらを有効にした方がいいか確認してもらって、お得な方にする。

 

 また、Wi-Fiマルチパックの無線LANの機能は光BBユニットに含まれるのですが、ソフトバンク光のカタログには無線LANの規格が最新のIEEE802.11acなのか、一つ前のIEEE802.11nなのかが書いていなかったので、このオプションを申し込む際に尋ねたのですが申し込み窓口では分からないとのことで、技術サポートに電話を回してもらったのですが、このサポートがダメダメで、会話の感じからして「IEEE802.11ac」とか「IEEE802.11n」という言葉さえ知らない感じでした。で、丁寧に聞きたいことを説明すると「お調べします。」とのことで電話が保留中に自分で解答を見つけました(^_^; 下記のURLです。

www.softbank.jpここの「接続イメージ」のところで「※IEEE802.11ac/aでの通信は光BBユニット(E-WMTA2.3)をご利用の場合のみ対応となります。」とありました。つまりレンタルされるユニットが現時点(2016年12月)で最新のE-WMTA2.3であればIEEE802.11acであればOKです。幸い、送付予定の機種は最新の物とのことですのでacが使えそうです(^_^)

 

教訓!! ソフトバンクに限らず電話サポートの担当者には当たり外れがあるので、内容はよく確認すること!!ですね。お得になったつもりで変わっていなかったり、下手すると損してる場合もあるかも知れません。技術的な話で自信がない場合は良く知ってる知人を頼りましょう。そんな知人がいない場合は・・・頑張って勉強してください(^_^;

 

 

良かったら、こちらもどうぞ!!

「なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)

 

Yahoo!JAPANにログインできない!!

 皆さん、一つや二つYahoo!JAPANのIDをお持ちかと思います。私は最近インターネット回線をソフトバンク光に変えたため、新たなYahoo!JAPAN IDをゲットしました。もともと使っているYahoo! JAPANのIDを使わせてくれたらいいんですけど、問答無用でインターネット接続用のアカウント情報と一緒にYahoo! JAPANのIDが送られてきました。使わないんだったら、ほっておけばいいんですが、そうはいかないんです。ソフトバンク光入会時にけっこうな額のTポイントがいただけるのですが、それがYahoo! JAPANのIDと紐づいているんです。

 それはそれでいいんですが、よそのコラボサービスは知りませんが「ソフトバンク光」はけっこうややこしいです。

 入会だけでも

 〇直球でソフトバンクから入るパターン、(ネットorショップ)

 〇Yahooから入るパターン

 〇代理店から入るパターン。

 それぞれ特典も違うようです。また、申し込んだ後も、書類が何度も分けて送られてくるので、何が何だか???わからなーい!! 送料もったいないし、分かりづらいから一度にまとめて送っていただきたいものです。

 そんなかんなで、インターネット接続は無事「ソフトバンク光」に切り替えたのですがバタバタしている際にYahoo! JAPANのIDのパスワードを多分?自分で初期パスワードから変更したようなのですがメモしていなく分かんなくなっちゃいました。こういう場合のために「秘密の質問」があるのですが、それも・・・わからない(T_T)

 で、Yahoo!のいろんなところに電話して訪ねて、やっと行き着いたのが下記の手順です。自分のパスワードが分からなくなるトンマさんは、そうそう見えないかと思いますが、もし同じ不遇のかたが見えたら、お役に立てるかと思います。

 

1.まずYahoo!トップページで「ヘルプ」をクリック

f:id:shimonof13:20161009221216p:plain

 

2.ここで、41938と入力し検索します。

f:id:shimonof13:20161009221344p:plain

 

3.

Yahoo! JAPAN IDに関するヘルプ - 有料サービスを利用しているYahoo! JAPAN IDの登録情報修正(パスワードの再設定)

をクリックします。

f:id:shimonof13:20161009142018p:plain

 

4.下記のリンク先から

有料サービスを利用しているYahoo! JAPAN IDの登録情報修正(パスワードの再設定)

下のボタンをクリック

f:id:shimonof13:20161011214407p:plain

ここで必要な情報を入力して、本人確認書類として、運転免許証か住民票か保険証の写しのファイルを添付します。確かファイル形式はpngはNGだったので、jpgで送付したかと思います。

 

f:id:shimonof13:20161011214146p:plain

 

 

f:id:shimonof13:20161009145109p:plain

5.すると、受付完了のメールが届きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもYahoo! JAPANをご利用いただきましてありがとうございます。 
 
お客様よりウェブ(申請フォーム)からお手続きをいただきました申請は、 
以下の番号にて受付いたしました。 
 
申請受付番号: YYYYMMDD*********** 
 
このメールは、下記のいずれかに該当するご申請をいただきましたお客様の 
ご指定のメールアドレスにお送りしています。 
 
・Yahoo! JAPAN ID照会申請 
・パスワード再設定のための登録情報修正申請 
・受取口座の再設定/削除申請 
・有料サービス利用停止申請 
・Yahoo!マネー 暗証番号再設定/登録情報修正申請 
 
お手続きの結果につきましては、最短2日から、おおむね1週間程度で 
本メールを受信されたメールアドレスあてにご連絡いたします。 
 
恐れいりますが、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。 
 
===================== 
このメールに心あたりがない場合 
===================== 
このメールにお心当たりのない場合は、受信されましたメールを全文引用し、 
お心当たりがない旨記載のうえ、registration-support@mail.yahoo.co.jp 
までご連絡ください。 
 
===================== 
ご質問・お問い合わせ 
===================== 
下記のヘルプページに、よくある質問と回答を用意しております。 
ご活用ください。 
 
◇Yahoo! JAPAN ID、パスワード、ログインについて 
http://www.yahoo-help.jp/app/home/p/544/Yahoo!ウォレットについて 
http://www.yahoo-help.jp/app/home/p/615/ 
 
今後ともYahoo! JAPANをよろしくお願いいたします。 
http://www.yahoo.co.jp/ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

6.あとは処理完了のメールが届いたら、「秘密の質問」からパスワードを設定すれば良いかと思います。

 

ただし

http://www.yahoo-help.jp/app/answers/detail/p/544/a_id/41938

にある通り有料サービスを利用しているIDに限られます。この限定は残念ですが本人確認するための情報が有料サービスにないとないので、仕方ないのでしょう。

ちなみに非該当の場合は新たにIDを取得してください、とのこと。

 

7.処理完了のメールが届きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもYahoo! JAPANをご利用いただきありがとうございます。 
 
お客様より承りました登録情報修正申請についてご連絡いたします。 
 
下記のYahoo! JAPAN IDの登録情報について、パスワード再発行に必要な 
「生年月日」「秘密の質問」「秘密の質問の答え」の修正が 
完了しました。 
 
Yahoo! JAPAN ID: xxxxxxxx
 
※生年月日は、ご本人様確認書類上の情報に修正しております。 
※Yahoo! BB SOHO(法人契約)にてご登録の場合、または会社名にて 
  ご登録の場合、生年月日は  「1900年1月1日」に修正しております。 
 
お手数をおかけいたしますが、ご自身で下記のフォームから 
パスワードの再設定をお試しください。 
 
------------------------------------------- 
◇ログインできない場合のお手続き 
https://account.edit.yahoo.co.jp/forgot_acct 
------------------------------------------ 
 
「ログインできない場合のお手続き」の使い方は、以下ヘルプを参照して下さい。 
 
◇「ログインできない場合のお手続き」の使い方(パスワード再設定) 
http://www.yahoo-help.jp/app/answers/detail/p/544/a_id/60415 
 
ステップ2は、「生年月日と秘密の質問」を選択してください。 
 
(管理番号:60201610100016) 
 ---------------------------------------

8.でメール内のリンク先にアクセスし、「ログイン方法を再設定する」をクリック

f:id:shimonof13:20161011210918p:plain

9.Yahoo! JAPAN ID を入力し、「次へ」をクリック

 

 

f:id:shimonof13:20161011211057p:plain

10.生年月日を入力して、その後「秘密の質問」に回答するとようやくパスワード再設定になります。ここで、自分の考えたパスワードを2回入力すると無事完了し、下記の画面になります。

f:id:shimonof13:20161011211744p:plain

 これで、やっとログインできるようになりました(^_^)

 

 

 

※その他、Yahoo!で不明な際は電話サポートよりも下記のチャットがおすすめです。私は電話サポートでは、けっこうたらい回しに逢いましたが、結局このチャットサポートを教えてもらえたのが良かった!!です。

ヘルプの画面で、一番下までスクロールして「いますぐ質問」をクリック。後は状況を説明して、やりたいことを伝えればなんとかなると思います。

f:id:shimonof13:20161009143247p:plain

 

f:id:shimonof13:20161009143259p:plain

 

良かったら、こちらもどうぞ!!

「なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)

グレードアップしました!! Express5800/110Ge 延命中(^_^)

 我が家にはPCがいくつかあるのですが、デスクトップは1台だけです。それもかなり古いExpress5800/110GeというNECのサーバ機です。サーバ機と言うと高価なイメージがありますが、当時(5年ほど前?)はたたき売り?されていました。正確な価格は覚えていませんがOSなしで1万か2万ぐらいだったかと思います。ただ、スペックはCPUがCeleron、メモリが1Gと貧弱だったのですが、マザーボードはサーバ機に採用されているぐらいなので(多分)信頼性があります。当時は自作も考えたのですが、しっかりとしたケースとマザーボードのセットと考えるとリーズナブルなので、これをベースに半自作しました。

 当初の変更点としては

  ・CPUをCore2Duoに変更
  ・メモリを2GBx2に変更

  ・スロットを改装してRadionグラフィックカードを搭載
   ※バスをフルに使えませんがゲームは基本しないので充分
  ・BDドライブを追加

 と言ったところです。

OSは購入時はWindows7アップグレード付きのVista、そしてWindows7にして、無料アップデート期間中にWindows10にしました。途中で動作がもさっ~と、遅くなって使用に耐えれないほどになったので、一時期ほぼ使っていない時があったのですが、いろんな機器を接続したり、大容量のHDDを入れるのにやっぱりノートPCでは不便ですので、1年ほど前にSSDの価格が手ごろになってきたので、起動ディスクに128GBのSSD、データ保管用にHDDの構成に変更しました。簡単なのは元のイメージバックアップを取って、SSDにリストアする方法ですが、遅くなったのはレジストリの汚れや、不要なアプリケーションも一因であると考え、クリーンインストールしました。作業自体は面倒でしたが、これが正解だったようで、SSDクリーンインストールでサクサク動くようになり、快適に使用できるようになりました。

 しかし、ここ最近Amazonでプライムビデオやミュージックを頻繁に使うようになり、それらを楽しんでいる際に、別のタスクを動かすと画像が止まったり、音が途切れるという現象が出てきました。以前からCore2Duoとメモリ4GBの組み合わせは貧弱かなぁ?との思いはあったのですが、その懸念が顕在化してきたようです。

 実は最初にCPUをCore2Duoにした際に、いずれCore2Quadの中古品が大量に安く出回るだろうから、そのタイミングで換装しようともくろんでいました。しかしCore2Quadはさほど普及せず、時代はCorei3、i5、i7へと移ってしまいました(T_T)もちろん、Core2Quadの中古品が全くなかった訳ではありませんが、費用対効果を考えると???という感じでしたし、SSD化でソコソコ使えていたので、それほど変更のモチベーションは上がりませんでした。

 しかし、せっかくのAmazonプライム会員の特典が楽しめないのはもったいないのと、ぼちぼち中古市場からCore2QuadもDDR2-800のメモリも消えていきそうなので、東京出張の際に秋葉原で調達してきました。余り時間が無かったので、寄ったお店はソフマップじゃんぱらとジャンク系の三店のみです。ソフマップではCore2Quadはなく、DDR2-800 2GBが¥1400台。ジャンク屋さんではジャンク扱いでDDR2-800 2GBが¥1400、ジャンクで半額程度であれば購入も考えたけど、数十円の差でお店で動作確認している物があるので、文句なしにそちらを選択しました。最後にじゃんぱらCore2Quad Q9450@2,66GHzが¥3480、メモリが¥1480だったので、こちらでまとめて購入しました。メモリはメーカーが3種類ほど、あったので以前、評判が良かったと思う?Nanya製にしました。

 

 で、週末にパーツの交換です。まずは溜まったホコリを飛ばし、まず購入したメモリを空いているDIMMスロットに差します。このままCPUも交換しても良いのですが、動作しなかった場合の切り分けのため、ここで起動して確認します。急がば回れ、です。コツコツと堅実に行きましょう。BIOSでメモリが8GB認識していることを確認し、Windowsを起動、OKです。

f:id:shimonof13:20161002142017p:plain


 次はCPUを交換です。CPUの交換の際にはCPUから効率よく放熱するようにCPUと放熱ファンの間にシリコングリスを塗る必要があります。私は手持ちがあったので今回購入しませんでしたが、初めてCPU換装をされる方はぜひ用意してください。放熱ファンにこびりついている分で何とかなるかもしれませんが、いざという時のために、ここはケチらず用意しましょう。それほど高いものではありませんし。

 

 そしてCPUを乾燥していざ起動。BIOS画面でCore2Quadとして認識したようです。

次にWindows起動!行きたいところですが

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ERROR
0BA0: Cannot update CPU  Micro Code!!
ERROR
0BA0: Cannot update CPU  Micro Code!!
ERROR
0BA0: Cannot update CPU  Micro Code!!

Press<F1> to resume, <F2> to setup

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 となり、起動できません。ヤバイ!! 冷汗がたれます。

<F1>を押すと、一瞬Windowsのロゴが見えるですが、起動せず、BIOS画面になります。そこで、以前からお世話になっている「NEC Express5800/110Ge wiki@nothing

にお邪魔して調べると、下記の様になっているとのこと。

(以下引用です。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

BIOSコード内に、換装したCPUに対応するマイクロコードが無い場合には、POST時に110Gシリーズでは「Cannot update CPU Micro Code!」と表示され停止する。
その場合の処置は、次の通り。

  • F1キーを押せば、ブートする。
  • BIOS設定で、「Server → Post Error Pause」の値を [disabled] にすると、POST時にF1キーを押さなくてもブートする様になる。
  • OSがWindowsの場合には、マイクロソフトのマイクロコード信頼性アップデートを適用する。
    WindowsVistaでは標準機能であり、WindowsUpdateにより、自動的に最新版が適用される。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここにある通りF1キーでは起動しなかったので、まずはBIOS画面にて「Server → Post Error Pause」の値を [disabled] にすると、無事Windowsが起動するようになりました。「マイクロソフトのマイクロコード信頼性アップデート」に関してはリンク先の対応

OSが最新でVistaだったので、動作しているのであれば無理に入れるない方が良いと考え入れませんでした。

f:id:shimonof13:20161002142244p:plain

 そして、今回の目的であるAmazonでプライムビデオやミュージックを楽しみつつ、他のプログラムを動かしても支障が出ないようにする、ですが無事達成できました。ボチボチ変え時かなぁ?と考えていたExpress5800/110Geですが、また延命できました(^_^)!!

 

※オマケ 
 実は今回の作業でポカがありました。CPU換装の際にCPUクーラーが素直に取り外せなくて、少々?強引に外したところCPUクーラーをマザーボードに取り外すためのロック部分が損傷してうまく固定できなくなりました。横置きにしておけば使えるのですが、場所を取るので普段は縦置きにしています。しょうがないので「新しいの買うか。」ともう少しでAmazonでポチッとするところでしたが、ふと思い出しました。初めにCeleronからCore2Duoに換装した時に余ったCPUクーラーがあったはずでした。Core2Duoは新品のIntelのパッケージ品を購入したので純正のCPUクーラーが付属していたんです。ひょっとして、「もう使うことない、と捨てたかも?」と記憶を探りながら色々探していると、やっとこさ見つかりました(^_^)自分の貧乏性に助けられました(^_^;
 パーツを保管しておくと、今回のように役立つ場合もありますが、本当に古くて使いようにならない物は、思い切って断捨離しましょう!!(奥さんに怒られる前に(^_^;)

 

今回、秋葉原で購入したCore2Quad Q9450ですが、かろうじてまだ新品があるようですね。お値段がお値段ですが。

 最新マシンを購入して使用するのも楽しいですが、自分で手を入れて古いマシンを使い切るのも楽しいですよね。時間がもっとあればジャンクマシン、ジャンクパーツを込み合わせて再生作業なんかもやってみたいなぁ!!

 

良かったら、こちらもどうぞ!!

「なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)

Bluetooth マウスが使えなくなった!!

 実は私の使用しているレッツノートCF-SX3で何度もこのやっかいな現象が発生しています。BluetoothのマウスはレシーバでUSBポートをつぶす必要もないので、使い勝手がいいのですが、時折使えなくなってしまうのが難アリです。この不具合が発生するたびにアタフタして時間をロスっているので備忘録の意味を含めてまとめてみました。必ずしもこの通りにして復旧するとは限ませんし、機種による差異もあるかと思いますので、あくまでご参考に見ていただき、実施は自己責任でお願いします。

 使えなくなって復旧するまでのパターンがいくつかありますので、まとめてみました。

 

1.再起動

 PC不調の際のおまじないですね。とりあえず再起動してみましょう。運がよければこれで治ります。特にスタンバイモードを使って何日も電源オフか再起動をしていない場合は、効果があるかも知れません。所詮クライアントOSなので、サラリーマンのように週末お休みをしないと持たないんです(^_^;

 できれば、再起動ではなくシャットダウンして起動の方が確立が上がる(ような気がします)。

 

2.ノート側のスイッチでON/OFF

 大概の機種に本体側面にスライドスイッチで無線LANBluetoothをまとめてON/OFFするスイッチがついているかと思います。これをオフにして、気持ち時間をおいて?オンにします。

 

3.マウス側のスイッチで再ペアリング

 マウスのペアリングボタンを押します。インジケータが点滅から点灯に変わればOKです。

 

4.「デバイスを削除」して、再スキャン

 「コントロールパネル」の「デバイスとプリンター」でBluetoothマウスを策して、デバイスの追加で再度、Bluetoothマウスを登録します。

 

f:id:shimonof13:20160927104035p:plain

 

5.プログラムのアンインストールまたは変更

 ここまで来て、まだ復旧していない人は相当運が悪いか、私も含めて日頃の行いが悪い人です(^_^;

 大概は4.の方法で復旧するかと思うのですが「デバイスの削除が失敗しました」となり再登録以前でひっかる場合があります。その場合は「プログラムのアンインストールまたは変更」で該当するデバイスドライバをダブルクリックします。CF-SX3の場合は「Intel(R) PROSet/Wireless Software for Bluetooth(R) Technology..」でした。ダブルクリックして進んでいくと、「修復」か「削除」の選択する場面になります。デフォルトは「修復」になっているかと思います。そのまま作業が完了すると再起動が促されるかと思いますので実行します。再起動後マウスが動けばOKです。

 まだダメな場合は、再度「プログラムのアンインストールまたは変更」で該当するデバイスドライバをダブルクリックします。そして今度は「修復」ではなく、「削除」を選んで進みます。ちなみに通常は削除すると、その後再インストールする必要がありますので、メーカーサイトからダウンロードする等、準備しておいてください。削除が完了すると、再起動して次にデバイスドライバを再インストールとなるのですが、何故か私の場合、ここでマウスが復旧しました。起動時に自動でデバイスドライバが当たったのかな?と「プログラムのアンインストールまたは変更」を確認したのですが、「Intel PROset」はいません???「デバイスとプリンター」を開き、Bluetoothマウスをダブルクリックすると「利用不可」となったままです。もう一度再起動しても同じです。

f:id:shimonof13:20160927104324p:plain

 「利用不可」となったままでは気持ちが悪いので、デバイスドライバをとりあえずインストールしてみましたが、「プログラムのアンインストールまたは変更」に「Intel PROset」は出てきませんし、「デバイスとプリンター」でも「利用不可」のままです。

デバイスドライバは下記URLからダウンロードできます。

※機種によって搭載されているデバイスが異なるので、ご注意ください!

http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/support/network-and-i-o/wireless-networking/000005489.html

f:id:shimonof13:20160927104816p:plain

 ひょっとして、デフォルトでインストールされていたドライバよりバージョンが新しいので表示が変わっているかも?と考え表示を「発行元」でIntelのところを探すとちゃんとありました。英語表記「Intel」から日本語表記「インテル」になったので表示位置が変わっただけでした。

f:id:shimonof13:20160927110554p:plain

 

でもよく見ると「利用不可」となっているのは「製造元」と「モデル番号」と「説明」だけでした。「利用不可」というよりも「参照不可」ということなんでしょう。

f:id:shimonof13:20160927111421p:plain

ハードウェアタブでマウスを指定してプロパティを確認すると「このデバイスは正常に動作しています。」とちゃんとなっていました(^_^)

f:id:shimonof13:20160927111646p:plain

 

 

良かったら、こちらもどうぞ!!

「なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)

 

 

Amazon Fire TV Stick セール中 8/31まで  再開9/22まで 

2016/9/20追記

 amazonがまたまたセールしてます。価格は前回と同じ¥3980ですが、今回は700円分のamazonビデオクーポンまでついています。amazonさん、よっぽど売り込みたいのでしょうか(^_^;? まぁ、でもコストパフォーマンスのいい商品なのは間違いないかと思います。有料のビデオは正直、街中のレンタルビデオよりお高めかと思いますが、私は無料番組オンリーで楽しんでいます。
 しかし、こんなに頻繁にセールしたら通常価格で売れなくなってしまうのでは?と余計な心配をしてしまいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「買っちゃいました!! Amazon Fire TV Stick」で紹介しましたが、私もセールでお値打ちに買いましたが、また8/31まで¥1000引きの¥3980でセールしているようです。

 最近プライムビデオでガンダムが見れるようになるなど、どんどん充実してきています。リアルタイムの放送で見たいものがない場合にいいかと思います。たぶんケーブルTVやスカパーなどよりもコストがかからないかと思います。

 ガメラシリーズは無料で見れるのにゴジラウルトラマンシリーズはレンタル(有料)なのでこれらも無料になれば、なおうれしいのですが(^_^;

 

 またTV Stickは音声認識付きの物もありますが、私はiPhoneアプリで充分に使えています。番組を検索する際は小さいリモコンでピコピコするより音声入力の方が断然ラクチンです。音声認識もご認識はほぼなく実用に耐えます。

 それから、私はAmazon Fireタブレットも使っているのですが、Prime会員なら¥4980で購入できるお値打ち品です。Androidベース?だけれどもAndroidそのものではないので、一般のAndroidアプリがインストールできない等の点はありますが、逆の見方をすると、危ないアプリをインストールできないというメリットもあるかと思います。安いので動きが遅いかなぁ~っと心配もあったのですがAmazonビデオがちゃんと再生できているので私的には全然OKです。128GBまでのマイクロSDも使用できるのでビデオをローカルに保存してオフラインで見ることも可能です。ただオフラインで見る際にもう再生を開始してから48時間を越えると再度オンラインにして云々とメッセージが表示されますが、そう何度も同じものを見ることはないかと思います。実際私は見終わると削除しています。私はオフラインで見るのは出張帰りに新幹線のなかで見てたりします。テザリングでオンラインで見るとパケットがいくらあっても足りないでしょうし、高速移動中やトンネル内走行中は通信も不安定になるかもしれないので、オフラインで見れるのはありがたいい機能です。

 

 ※Prime会員になれば¥4000引きのクーポンコードがゲットできます。今のところ期限は書かれていないようですが、ずうっとなのかなぁ?

 

 なんかAmazonにまんまとはめられて色々買ってしまっているかも(^_^;

 

 2016/8/31 追記

 今日でセールの最終日です。我が家にはTVが2台あるのですがTV StickをリビングのTVにつけたり、寝室のTVに持っていったりしてます。それほど手まではないのですが、やっぱり面倒なので、この際も一個安いタイミングで買っちゃおうかなぁ!でも贅沢かなぁなどと悩んでたりします(^_^;

 

2016/9/1 追記

終わっちゃいました!! またPrimeDayでセールするかも?

 

良かったら、こちらもどうぞ!!

「なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)

レッツノート 無線切替ユーティリティ

 レッツノートに限らず、ほとんどのノートパソコンに無線LANが標準装備されており、有線LANもあるかと思います。パーソナルユースでは、あまり必要性はないかと思いますが、業務でネットワーク機器の設定等をしていると一時的に無線LANをオフにしたい場合があります。そんな時は本体前面の「WIRELESS」ボタンをオフにスライドさせてやれば良いのですが、ここで一つ難点があります。この「WIRELESS」ボタン、Wi-Fi専用ではなくBluetoothも兼用なんです。(Lenovoも同様でしたので、その他のメーカーも同様かも?)で、Bluetoothを使っていなければ気にする必要はないのですが、あいにくと私はBluetoothのマウスを使用しています。「ホイールパッドを使えば?」という声もあるかと思いますが、新幹線や飛行機の中ならともかく、せっかく机の上で使っているので、やっぱりマウスを使いたいんです。

  で、考えたのが「コントロール パネル\ネットワークとインターネット\ネットワーク接続」のWi-Fiのショートカットをデスクトップに作成し、

f:id:shimonof13:20160719181329p:plain

 それを右クリックでメニューを開き「無効」にするという手段です。ただ実際にやってみると、Wi-Fiを復活させるには「有効」にしないといけないのですが、次に右クリックしても既に「無効」になっているのに「無効」表示のままで「有効」にできない、そんな現象がままありました(T_T)で、結局「コントロール パネル\ネットワークとインターネット\ネットワーク接続」までいくという面倒なことに・・・

f:id:shimonof13:20160719181343p:plain

 しかし、ある日ふと思いつきました。パナソニックってほとんどPRしていないけれど、ユーティリティを結構作っていたりするんです。で、見つけました(^_^)

「無線切り替えユーティリティ」です。Windows7(32bit)用のようですが、Winodws8.1(64bit)でも無事、動作しました!!(もちろん、保証がないので自己責任になりますが)

下記のサイトからダウンロードできます。

Let's note CF-SX3シリーズ 導入済みドライバー | パナソニック パソコンサポート

f:id:shimonof13:20160721085019p:plain

ダウンロードしたファイルは自己解凍ファイルなのでダブルクリックすると、<C:\util2\wswitch>フォルダにインストーラが展開されますので、setup.exeをダブルクリックして素直に進めばOKです。

f:id:shimonof13:20160721084622p:plain

 

f:id:shimonof13:20160721084543p:plain

 インストールが完了するとタスクトレイにアイコンが格納されます。

f:id:shimonof13:20160721083948p:plain

 このアイコンを右クリックすると、下図のようなメニューが出て各種オン/オフができるよになります。

f:id:shimonof13:20160721084020p:plain

 私と同じようにBluetoothは使いたいけれどWi-Fiはオフにしたい!というニーズをお持ちのレッツノートユーザがいれば、ぜひお試しください。他の機種でも同様のユーティリティはあるかも知れませんので、メーカーのサポートサイトを探したり、問合せしてはいかがでしょうか?

 


 

 

良かったら、こちらもどうぞ!!

「なんでもシステム管理者(日本酒大好き!)